2017/04/02-015 環境
今回のGVはここひと月の通信環境とは異なる
環境下での参戦となった。

Mホテルにとりあえず3/1~5/1まで宿泊予約を入れている。
土地勘はないため、単に駅から最も近かったからだ。

あいにくにも4月上旬の10日間ばかりは予約がいっぱいと
いうことで、その間──つまり今現在──は別のCホテルを
予約しておいた。


Cホテルにて初日に分かったことだが、
回線速度が雲泥の差。

今までのMホテルはプレイに支障があるほど重い。
稀に速い時もあるが、夕方~深夜にかけては劇的に重い。
落ちた・切れたと誤認するレベルの長いラグが常時発生。

結局自前のモバイルルータで接続したほうがまだしもマシ。
それもけして速いわけではない。


変わってCホテルのほうは常時安定。ラグも気にならないし、
フレームが1段階上がったようにすら感じる。

言い換えれば今までが1フレーム下がったような
環境下+慢性激ラグ状態でやっていたということだが。

他の例を出せば、フルヒ2セット一気飲みするのに
たっぷり30秒かかっていたものが、軽く10秒以内に
飲み干せる。

~5/1まではMホテルで予約してしまっているので
やむないが、5/1~以降はCホテルを予約した。


数年前の話になるが、Aホテルのケースで言えば
Gチャのみ送受信ができないということもあった。
これはキツかった。

クラスでただ1人ハブられたようなものだった。
どいつもこいつもが俺のことを笑っているように思えた。


公式を参照するとどうやら「ルーターにポート設定を必要としている
可能性」があるようだ。

IT音痴の宿泊客「TCPポートの55661番、54631番を開けて下さい?」
 ↑分からないことを分からないままフロントに依頼する。

IT音痴のフロントマン「かしこまりました?」
 ↑分からないことを分からないまま業者に依頼する。

音痴と音痴が伝言ゲームをしても事態が改善されるわけはなかった。
幸いGチャ以外は満足に機能するので、秘密で野良PTに参加する
などの際に関しては不自由はなく、半年間その環境に甘んじることと
なった。


皆さんもホテルに数ヶ月~数年単位で滞在する際は
環境を吟味されるべし。ホテルによって随分違うものです。

ホテルそのものの設備・サービス・部屋位置・間取り・駐車場など。
ランドリー設備の有無・場所・性能・料金・台数などは肝とも言えますね。

客室を出ている(客室のキーを持ち出している)間でも客室内の電源が
維持されるかどうかなどもコアな条件ではあります。

大概は客室内からキーを持ち出すと必然的に客室内の電源が
落ちるようになっています。

ただしひどく単純な電源維持のシステムというか機構なので、
キーの代わりに何か挿しときゃおk、みたいな話でもあります。

しかしホテルは基本毎日メンテ(清掃)が入りますし、不正又は
ホテル側が想定しない、許容しない行為は警告後にBANです。
どの世界も一緒ですね。


ホテル周辺の施設・店舗──飲食・コンビニ・ホームセンター・薬局なども
生活していく上では肝要です。マウスとか予告無く壊れますよね。

細かく言えば──あるいは切実に言えば、部屋の椅子が自分に合うか
どうかだけでもとても大きな違いであると言えます。


それでは皆さん素敵なGVライフを!
スポンサーサイト
[2017/04/03 11:59 ] | GV素人の思考 | コメント(0)
| ホーム |