2017/07/02-038 断絶
味方天使が足止めされつつメネシス射程。
170703_tamago1.jpg

あーこれこのまま腕っすわ。しゃーないっすよね。
170703_tamago2.jpg

瞬間的に卵化して腕斬り前に防御。味方の行動ながら舌を巻いた。
170703_tamago3.jpg





またしてもマイ・エンジェルがピーンチ!
170703_ude0.jpg

させるかァァァ!!
170703_ude1.jpg

技名 : マイ・スウィート・エンジェル
170703_ude2.jpg





 こ こ だ ! !
170703_shinkuu0.jpg



170703_shinkuu1.jpg
さすがだね。質の良い火力は分かってるね。


170703_shinkuu2.jpg
やっぱ識者は違うね。知ってるね。


170703_shinkuu3.jpg
デスヨネwww 次は誰かなwww 何て言うのかなwww


170703_shinkuu4.jpg
お前は残れ。話がある。





唐突に頭の中でアラームが鳴り響く。
息苦しいわけじゃない。
けれど目まいがする。体が重い。
そして眠い──戦闘中に・・・?

──戦闘中!?

敵の”真空斬り”だ。
本当に完全な真空になるわけはないが、
マトモに行動できるような空間ではない。

取り合えず酸素が足りていない。
足りていないのは”私”にではなく、そこにある”空気ども”にだ。

肺の中に入った”空気ども”は自分たちに足りていない分の
酸素を、”私”の血液中から拝借して同濃度になろうとする。

”空気ども”は科学的にそうなって然るべきなのであろうが、
こちとら人体には限度がある。しかも相当に貧弱な限度だ。

ここで呼吸を続けるのはマズい。
大きく吸い込めば1発で血中酸素を持っていかれ、
昏倒するかもしれない。

重い手足で無理矢理にもがく。圏外へ走る。
ちゃんと走れていたかどうかは分からない。

たいした距離も駆けていないはずだがどっと疲れて
味方の気配を探す。大丈夫、近くにみんないる。
気配を正確に数える余裕はないが6~7人かそこら、みんないる。





    
     
  8番  
     
    





ファーーーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




 
170703_tekishinkuu.jpg





ファーーーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ワイめでたく死亡。
スポンサーサイト
[2017/07/03 11:37 ] | GV素人の思考 | コメント(0)
<<メンテ後よりハードモード開催 | ホーム | 養育費問題>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |